猫と暮らす幸せな日々、時々里親探しをつづるブログ。最近犬も登場♪
来年こそ!!
2011年12月29日 (木) | 編集 |
 今年も残りあと2日と少しです。

 福島からはるばるやってきたジーナさん
 
 25日には寒いなかがんばって譲渡会に参加しましたが残念ながら今年はいいご縁が見つかりませんでした。

 来年こそは安心して暮らせるお家を見つけようね

 SH3J0293.jpg

 
 私にとって今年はたくさんのお別れがありちょっと悲しい年でした

 その反面、里親探しをしていた猫たちが本当に優しいご家族に出会い幸せになってくれた嬉しい年でもありました 
 
 来年もそんな素敵な出会いがたくさんある年になればいいなと思います

 みなさまもよいお年をお迎え下さいね
スポンサーサイト
お別れ
2011年12月25日 (日) | 編集 |
 今日、13時20分にせみが虹の橋に行ってしまいました。


 画像 011


 家族それぞれが交代で傍についていたのに、目を離したほんの数分の間に眠るように静かに息を引き取ったようです。

 悲しいですが2日前から泊まり込みで一緒に過ごせましたし、ゆっくりお別れが出来たので後悔はありません。

 
 どの猫とも仲のいい心優しい猫でした。


 初めて室内で一緒に暮らした猫なので猫のかわいさ、猫と暮らす楽しさ、本当にいろんな事を教えてくれました。

 
 
  画像 042

 画像 083


 P1020035.jpg

 P1010023.jpg

 画像 139


 バイバイ、せみ。

 今までたくさんの幸せを本当にありがとう。

もう少しがんばろう!
2011年12月22日 (木) | 編集 |
 2年くらい前から腎不全を患っている実家のせみちゃん(16才)が2週間くらい前から急に状態が悪くなり気が気ではない毎日になってしまいました

 2回も危機を脱して、その後は1日おきの皮下点滴と食事療法で元気にやってきていたのですが、甲状腺機能亢進症でかなり痩せてきたため10月半ばから治療をしていました。
 
 一時は少しだけふっくらしたかなと思っていたのですが2週間前から急激に腎不全が悪化してしまいました。

 甲状腺機能亢進症の猫ちゃんは治療することで隠れていた腎不全や心不全が急に悪化する事があるので気をつけてはいたのですが・・・ほんの2週間でこんなに悪くなるとは思っていませんでした。

 今は投薬もやめて皮下点滴とホモトキシコロジーと漢方を組み合わせて治療していますが、正直難しい状態です。

 しばらくはせみちゃんにかかりっきりになりそうなので他の猫ちゃんの様子がアップできないかもしれません。

 自力では少ししか食べませんが、私が指につけてあげるとペロペロとよく食べてくれます

 今年も残りあとわずか。

 一緒に新年を迎えられるようにもう少し頑張ろうね、せみ

 DSC05813.jpg



~ ご報告 ~

 急ですがペーさんの里親申し込みがありとんとん拍子に話が進みました。
 明日東広島にトライ入りします
いやし・・・い系!?
2011年12月20日 (火) | 編集 |
 我が家で預かってからずっと物静かで大人しく「癒し系」だったジーナさん 

 最近になって異変が

 椅子に座って見上げるこのお顔。
 
 

 
 そう、おねだり中なんです。

 今日の夕食は頂き物の「鰆のたたき」でした。

 お裾分けに一切れあげたのですが食事が終わってもまだまだおねだり中

 
 あまりの粘り強さに主人が一言、

 「ジーナちゃん、いやしい系じゃないの?」

 
 クッキーを食べていてもこの調子です。

 DSC07310_20111220215444.jpg
 
  何食べてるの?私にもちょーだい。


 ジーナさん、「癒し系」から「いやしい系」に変貌です

  

 
 
 
流し目
2011年12月18日 (日) | 編集 |
 お気に入りのクッションで寛いでいるジーナさんです。

 

 こんな時、とっても色っぽい流し目になってます

 DSC07295.jpg

 目が切れ長なのがチャームポイントです