11匹の猫たち+1ワンとの日々、時々里親探し、自然農そして趣味のことをつづるブログ
譲渡会に参加
2012年07月30日 (月) | 編集 |
 昨日はニコとゲンキ、譲渡会に参加しました~。

 炎天下で暑かったですが、アイスノン、ミスト扇風機を用意してみんながんばりました

 P7100002.jpg

 譲渡会の詳細は「ちゃんた&ゆかいな仲間たち」のブログにアップされていますが、

 今回は成猫のぷーちゃん、子猫のプリエちゃんにいいご縁が見つかりました

 
 ウチの子たちはといえば、、、

 P7290001.jpg

 アピールする気ゼロ(^m^)

 完全に固まっちゃってました。

 P7290005.jpg

 前回はゲージに入れていたためいろんな角度から覗き込まれてかなりストレスだったニコちゃん。

 なので今回はあえてキャリーにいれて参加。

 それでも暑いし、怖いしで相当なストレスだったんでしょうね。

 帰ったら2匹ともグッタリでした。

 P7100007.jpg

 P7290016.jpg

 ニコちゃん、ゲンちゃん、お疲れ様でした~

  


 
スポンサーサイト
復活&進歩
2012年07月27日 (金) | 編集 |
 ずっと体調が落ち着かず一時は「もうダメかも」と覚悟までしたクゥちゃん

 漸く食欲も安定し体重もメキメキ増えてきました~~

 名前も実は少し前にゲンキくんに改名。
 
 そのお陰か一命をとりとめました

 20120727_201855.jpg

 最近ではドライフードもモリモリ食べてふっくらしてきましたよ(^w^)

 
 とんあちさんお勧めで購入した「ニャンともS字な遊び場」でもこんなポーズに・・・

 20120727_171641.jpg

 カワイイ~~

 
 そしてニコちゃんはと言えば・・・

 相変わらず近づくと逃げたりするんですがじっとしていると側で遊んでたり、
 
 近くで寛いで寝たりするようになりました

 20120727_201828.jpg

 寝ながらもこちらを伺ってますw

 20120727_201910.jpg
 
 近づきすぎると警戒モードに。

 まだアマアマには程遠いけど進歩進歩

 少しずつですが家猫修行しています(^m^) 

 
写真展
2012年07月23日 (月) | 編集 |
 SANNTA GALLERYで開催された東日本大震災被災地猫のシェルター「にゃんこはうす」の写真展。

 岡山で犬猫の保護・譲渡活動をされている「ちゃんた&ゆかいな仲間たち~犬猫ご縁むすび隊~」さんの
 ご活躍で3日間で500名を超える方のご来場を頂き無事終了しました
 
 写真展の準備、開催に関わられたすべてのスタッフさん、現地ボランティアさん、写真家の中川こうじさん本当にお疲れ様でした。

 
 私も友人、家族を連れて2回足を運びました。
 
 20120723_220847.jpg

 20120723_220908.jpg

 20120723_220825.jpg

 現地で活動されているボランティアさんが揃って口にされていたのが

 もっと早くレスキューさせてくれてたらこんな状況にはならなかった 

 という憤りでした。

 
 この写真展では悲しい写真はほとんど展示されていません。

 でも、現実には残された多くの動物たちが飼い主の帰りを信じながら亡くなっているのです・・・。

 
 今回お会いしたボランティアさん達はみんなごく普通の会社員だったり、お母さんだったり。
 
 みんな週末の休みを潰して動物たちを救うために各地から福島に通っているんです。

 
 遠いから、仕事があるから・・・そんな事を言い訳にして何もしていない自分が恥ずかしくなりました。

 知るのが怖い・・・そんな気持ちもありました。
 
 知らなければ心を痛めたり悩んだりしなくて済みますから・・・。

 
 でも、目をつぶっていれば現実が変わるわけではありません。
 
 今もまだ現地ではたくさんの小さな命が救いの手を待っているんです。

 目を背けていてはいけない

 出来るか出来ないか、ではなくやるかやらないかなんですよね。

 
 今からでも遅くない。

 自分に何が出来るのかを考え行動する事が大切だと思います。

 1人1人の力は小さくても集まれば大きな力になります。

 残された被災地の動物たちを1匹でも多く救うために自分に出来る事をやるぞ~

 
 
 
写真展での発見!!
2012年07月20日 (金) | 編集 |
 今日からSANTA GALLERYで開かれている東日本大震災・被災猫のシェルター「にゃんこはうす」の写真展。

 昨日準備中に見つけたこの写真・・・

 20120720_191138.jpg

 一目見て分かりました。

 ジーナです・・・。

 
 現地ボランティアさんに話を聞くと

 「この子は呼びかけるとニャーン、ニャーンってずっとお返事してくれたんですよ。

  捕まえるまでに30分くらいかかったけど捕獲器に入ってくれました。」と。

 
 どれだけ不安で寂しかった事か。

 写真のジーナは警戒心と不安で一杯の顔をしています。

 でも、ボランティアさんたちのお陰で安全な場所に保護されてジーナは運が良かったんですね。

 
 被災地では救いの手が差し伸べられる前にこの世を去った命がたくさんあります。

 そして今でも救いの手を待っている小さな命もたくさんあるんです。

 それを忘れることなく微力でも自分に出来るお手伝いをしないと、と強く思いました。

 どうか1匹でも多くの子に温かい手が差し伸べられますように・・・
 

 
ニコ
2012年07月18日 (水) | 編集 |
 実家での生活にもすっかり慣れたニコ&クゥ 

 この時期、子猫が多いのでなかなかいいご縁も見つかりません。
 
 ニコはまだ近づくとすばやく逃げるし、クゥも体重があまり増えず食欲もムラがあります。

 慣れないのは時間と共に・・・って感じですが、体重が増えないクゥがとにかく心配です。
 
 今は病院のちーたんの看護もあるので実家と病院を行ったり来たりでちょっと大変。

 ニコだけでも早くいいご縁が見つかるといいな~

 20120717_173156.jpg

 こんな個性的な柄の子猫いりませんか~(^m^)

 
 子猫と一緒の部屋に暮らしているジーナですが、最近は子猫が近づいてもあまり怒らなくなりました。
 
 この間はクゥちゃんをなめてあげててビックリ

 ニコが近づくと シャー って言いますが・・・。

 そして、最近は住んでいる部屋から実家の猫たちがいる部屋にも出入りしています。
 
 実家の猫たちはなるべく接触しないように別の部屋に移動してしまうので、
 
 もともと私の部屋だった場所はジーナの寛ぎの場に(^w^)

 20120717_172746.jpg

   たまには一人になりたいの 

 
 最近またアレルギーが出始めたジーナさん。

 持病があると里親さんを見つけるのが難しそうだし、このまま実家にいるのもあり・・・?