猫との楽しい暮らし、猫にまつわるあれこれ時々里親探しを綴るブログ
タンゴのその後
2011年07月25日 (月) | 編集 |
昨日の朝、タンゴの里親さんから電話がありました。
「すっかり慣れてご飯もよく食べて元気なんですが・・・」との切り出しに一瞬タンゴがいなくなったのかと慌てましたが、どうやら鼻炎が悪化してくしゃみと鼻水が酷くなってきたようで心配して電話して下さったのでした。
実はお渡ししてからもずっと「慣れてないのにうっかり外へ出してしまうのでは」などと心配でたまらなかったので薬を持って伺うことにしました。

私の住んでいる所から里親さんの所までは車で約1時間半くらい。
ちょうど知人がその近くで雑貨屋さんを開いたのでついでに訪ねる事にして10時ごろに出発しました。
道中、タンゴのために缶詰を買い込み、里親さんにも手土産を買いました。
雑貨屋さんに着いたのがお昼過ぎ。知人と話をしながら買い物をし、お店を出たのが13時半。
里親さんに連絡すると、子供さんのバレーの練習で市民体育館にいるのでそちらに来てほしいとの事。
タンゴに会えなくて少しがっかりしたのですが、お会いした里親さんから「すっかり慣れて、息子と一緒に寝たりしている」と聞きホッとしました。
そして、「お別れする時に泣かれていたので心配なんだなぁと思って・・・」とこちらを気遣う言葉も頂き、このご家族なら大丈夫!!と安心できました。

名前もクロちゃんに決待ったそうです。

よいご家族に巡り合ってよかったね、クロちゃん
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する