猫との楽しい暮らし、猫にまつわるあれこれ時々里親探しを綴るブログ
写真展での発見!!
2012年07月20日 (金) | 編集 |
 今日からSANTA GALLERYで開かれている東日本大震災・被災猫のシェルター「にゃんこはうす」の写真展。

 昨日準備中に見つけたこの写真・・・

 20120720_191138.jpg

 一目見て分かりました。

 ジーナです・・・。

 
 現地ボランティアさんに話を聞くと

 「この子は呼びかけるとニャーン、ニャーンってずっとお返事してくれたんですよ。

  捕まえるまでに30分くらいかかったけど捕獲器に入ってくれました。」と。

 
 どれだけ不安で寂しかった事か。

 写真のジーナは警戒心と不安で一杯の顔をしています。

 でも、ボランティアさんたちのお陰で安全な場所に保護されてジーナは運が良かったんですね。

 
 被災地では救いの手が差し伸べられる前にこの世を去った命がたくさんあります。

 そして今でも救いの手を待っている小さな命もたくさんあるんです。

 それを忘れることなく微力でも自分に出来るお手伝いをしないと、と強く思いました。

 どうか1匹でも多くの子に温かい手が差し伸べられますように・・・
 

 
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
まだ多くの被災猫たちがいるのですね
ジーナちゃん この頃 必死で飼い主を探していたのかな
探しても探しても住んでいた家がなくなっていたら・・
飼い主が見つからなかったら・・どんなにか心細いことでしょう
今は幸せですね 保護されてほんとよかったです。
2012/07/20(金) 20:32:18 | URL | みーさん #-[ 編集]
土曜日に写真展行ってきました。
非常に長居をして何度も写真を見たのに ジーナちゃんだとは気づかなかった・・
岡山に来てる子が写ってないと 思い込んで見てしまいました。

一目見てでわかった・・深いですね。
レスキューされてる方も たくさん保護されてるのに 憶えてる ということの意味も 深いですね。
里親さんの 被災猫うんぬんを超えた うちの子自慢を微笑ましく聞いて帰りましたが
うちの子が どんな状況にいたのか知りたい 親子心もいっぱい秘められて写真展来れれてたのですね。
2012/07/22(日) 21:24:40 | URL | びんごん #-[ 編集]
みーさん

きっと不安な気持ちで飼い主さんを待っていたんだと思います。
置き去りにされた動物達がどんな気持ちで生きているのか、現地ボランティアさんに聞いて胸が痛かったです。
日本の行政の「動物は後回し」の対応が事態を深刻にしたみたいです。
二度と苦しみ亡くなる動物達が出ないように私が出来ることを考えようと思います!!
2012/07/22(日) 23:19:32 | URL | はっち #u55jXEEg[ 編集]
びんごんさん

写真展に足を運んで頂きありがとうございましたm(__)m
私もジーナの写真があるとは思ってなかったのでビックリしました。
本当に一目見て「あっ!」と思いました。
もう7ヶ月も一緒にいますから(*^^*)
ただ、ボランティアさんが全ての子を覚えている事には感銘を受けました。
保護当時の様子を聞き、ますますジーナを幸せにしないと!と思います。
2012/07/22(日) 23:28:43 | URL | はっち #u55jXEEg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する