猫との楽しい暮らし、猫にまつわるあれこれ時々里親探しを綴るブログ
合同里親会
2012年09月22日 (土) | 編集 |
今日は里親探しのボランティアグループさんが集まる合同里親会があったので行ってきました。

着いたのは11時ですがお客さまはまばら・・・。

どうしたことかと思ったら、どうやら主催者側のミスで広告が出てなかったとのこと。

せっかくたくさん里親さんを待っているワンちゃん、ネコちゃんが来ていたのに、

肝心の里親希望者さんがほとんど来られず本当に残念でした

DSC08399.jpg
 わんにゃん組さんのブース。この後、卒業した子たちの里親さんが次々と遊びに来られて賑わいました。

DSC08405.jpg
 個人でボランティアをされている方のブースで里親さんを待っている子猫ちゃん。
 目に障害がありますが元気でかわいい子でした。

ドッグトレーナーさんによる簡単なしつけ教室もありました。

DSC08400.jpg
 信頼関係をしっかり築くことが一緒に暮らす上では大切です。私も勉強になりました。


そして、今回は私の友人が犬を貰いたいというので「わんにゃん組」さんのHPに載っている「どんべえくん」を勧めし、お見合いする予定でした

この日はどんべえくんともう1匹、7月に保護されたセッターの「スイカくん」が来ていました。

このスイカくんが亡くなった前のワンちゃんにそっくりだったそうで、

友人は悩んだ末、スイカくんを迎えることになりました。

DSC08407.jpg

走り出すと止まりませんが、リードを引くと戻って来て人にぴったり寄り添う所がかわいいスイカくん

保護された時はガリガリに痩せてふらふらしていたそうです。

今度こそ幸せになろうね

どんべえくんにもまたいいご縁がありますように


そして、この日私も一大決心

ジーナを正式に譲り受けることにしました。

ジーナにとって幸せかどうかは悩ましい所ですが・・・、

今日からジーナはうちの子です

これからもよろしくね、ジーナ(*^^*)

DSC08396.jpg
  仕方ないわね。





ここからは余談のダニ話です(興味のある方だけご覧下さい)。

先日、ノラの子猫ちゃんにダニがついて弱っているという相談を受けたのですが、
岡山市内で猫にダニがつくなんてまずないので「ノミじゃなくて?}という感じで連れてきてもらった子猫ちゃん。
本当にダニがびっしりついていました
山の方では猫にもダニがつくんですね。ショーゲキでした。
わんにゃん組の竜田姫さんがどうしても写真がみたいというのでアップします。
見たい方だけ見て下さい。


DSC08343.jpg
 耳についてるちいさいツブツブ。全部ダニです。

 きゃ~~~~~~

 フロントラインスプレーですっかり退治できたのでご安心を

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
いちばんの幸せ!
ジーナちゃん、よかったねー!何となくそんな気がしていたんですけど、ジーナちゃんにとっては、それが一番幸せですよ。(先生にとってはますます多頭飼いになりましたけどね・・・。)かわいいジーナちゃんのこと、よろしくお願いします。
2012/09/23(日) 12:23:53 | URL | まねきねこにゃー #-[ 編集]
ジーナさん♪幸せだよね~~(笑)

ありがとうです♪

ダニ~~~~ウチも見たかったけど。。。かい~~~~ぃぃぃぃ!

こんなにビッチリくっつくモンなんですね。。。怖い、、、、
2012/09/23(日) 12:32:13 | URL | ちゃんた #-[ 編集]
>まねきねこにゃーさん

ジーナもうちに来てもうすぐ1年です。
これも何かの縁かな~と思い決めました(^w^)
ジーナに出来るだけストレスがかからないようにしてあげたいです♪


>ちゃんたさん

マロンくんをもらう予定だったけどジーナと赤い糸で結ばれていたようです(笑)

ダニ・・・あんなについてるのは初めて見ましたよ。
つい写真を撮ってしまうくらい珍しかった・・・。
元気になってくれてよかったです。
2012/09/23(日) 21:39:52 | URL | はっち #u55jXEEg[ 編集]
ジーナちゃんは 私のおうちは はっちさん って表情に見えてました^^
ジーナちゃん おめでとう♪

猫のダニって こんなにびっしり付くのですね。
フロントラインスプレーだけで 退治後 外科的処置は ないのでしょうか?

以前うちの祖母が90歳ごろ 腕に小豆大のダニが付いてたことがあります。
小豆大で満腹になって身体から離れて ダニだと気づいたのですが
無数にある足が 老眼の母と祖母には見えないので フォークで潰そうとするのを必死に止めました^^;
後日 皮膚科で潰したら卵が飛び散ってた ダニを身体から引き離したら頭が残って手術 
ダニが自分から離れても本来なら噛まれてた部分を手術したほうがいいと言われました。
高齢なので 抗生剤処置だけになりましたが 
草の中にいるダニで長袖で庭の草取りして 普通の住宅街なのですけど。
子猫ちゃんのダニ ほっといたら小豆になるまで 血を吸わないとはなれなかったら・・恐ろしいです。 
2012/09/23(日) 22:03:44 | URL | びんごん #-[ 編集]
幸せに決まってます☆
ジーナちゃん、絶対幸せです。
正式に引き入れる・・・家族になる、ということの大きさを考えると、簡単じゃないですよね。
里親会とか参加したことないんですが、最近耳にし、目にするのは簡単に引き受けて、余生をちゃんと責任をもって看てくれない人もいること・・・(泣)
私は、はっちさんのような優しい方に家族になってもらえて、今いるみんなも幸せだと思います。
私も、そんな人になりたいです。
新しい家族を待つ、猫ちゃん・ワンちゃんの為に生きていきたいです。そして愛情いっぱい注いであげたい。
そう思ってます。クロとチョロを失ったことは本当に寂しいし、二度とあの子達には会えないけど、同じように愛することは出来ると思っています。クロとチョロが、教えてくれて、導いてくれたんだと思えます。いつか里親になれるよう、日々頑張って行きます。
そしてそれまでは、ボランティア活動をしてくれている人たちの力に少しでもなれるように頑張ります。
はっちさん、これからも宜しくお願い致します☆
2012/09/23(日) 22:51:29 | URL | まゆみ #-[ 編集]
ダニーーー!!
衝撃だ・・・・。むずむずします。

ジーナちゃんよかったです。写真の顔
うれしそうですね。
2012/09/24(月) 17:13:46 | URL | あーるぐれい #-[ 編集]
>びんごんさん

ジーナグッズもずいぶん頂きましたし、これも運命かな・・・(^^)
ジーナもすっかり環境に慣れたみたいですし、いつ言おうかずっと迷っていのでスッキリしました♪

ダニ、潰すとやっぱり卵が飛び散るんですね(>_<)
ひゃ~、オソロシイ。
それまでは触れなかったみたいですから相当弱ってたんですね。
あのままだったらきっと貧血を起こしたと思います。
咬まれた部分は炎症を起こすかもしれませんが、動物は意外と大丈夫みたいです。
ダニ、気をつけよう。


>まゆみさん

うちに引き取るというとジーナが1匹で幸せになるチャンスを奪う気がしてずっと悩んでたんですが・・・ついに決めました!
里親さんが決まらないからといっても返すという選択肢はないですし、いつまでも宙ぶらりんではジーナもかわいそうかなと思いまして。これからは責任もって幸せにしてあげようと思います。

まゆみさんにもまゆみさんのタイミングできっと出会いがあると思います。
それまでは今のアクセサリーのお仕事で付ける人にも幸せを、そして、恵まれない動物たちにも幸せを分けてあげて下さい。
私も作って頂いたブレスレット、いつも身につけています。石のパワーだけではなく、見る度にまゆみさんやみなさんに頂いた励ましのお言葉や亡くなった子たちの事が思い出されて元気をもらっていますよ(*^^*)
こちらこそ、これからもよろしくお願いします☆


>あーるぐれいさん

写真はコーポにお泊まりした翌朝のジーナです。
ちょっと笑顔に見えますね。ご機嫌なのかな?

ダニ、市内ではあまり見る機会がないのでショーゲキでした。
見るだけで痒くなりますね(^^;
2012/09/25(火) 00:08:56 | URL | はっち #u55jXEEg[ 編集]
遅ればせながら~
ブログのお名前を忘れてしまい、昨日教えてもらってやっと拝見しました(^^;

ダニの写真!衝撃!!
うわ~~~これ全部ダニ???
さぞ痒かったことでしょうね;;;
フロントラインですぐ落ちるんですか。
良かった良かった♪
2012/09/30(日) 16:48:28 | URL | 竜田姫 #mhHnbLW6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する