猫と暮らす幸せな日々、時々里親探しをつづるブログ。最近犬も登場♪
天才猫ジーナ!?
2012年11月10日 (土) | 編集 |
すっかりご無沙汰のジーナですが毛もすっかり生え揃って元気にしています

実家とコーポを行き来していますが、やっぱり猫は苦手なようで、

たくさんの猫がいる実家で過ごしてからコーポに戻ると「やれやれ、疲れたわ」って顔をします(^m^)


そんなジーナですが、

昨日の夕食時、夫が戯れに「オスワリ」と「オテ」を教えていました。

ワンちゃんみたいに完璧ではないですが、2回目には「オテ」と言うと左手をちょっとだけ上げるように

ジーナ、天才


今朝も覚えているかやってみるとちゃんと出来るではないですか

やっぱり天才←(親バカですみませんw)

PB100005.jpg

PB100002.jpg

PB100004.jpg
 ほら、ちょっぴりですが手を上げてますよ

PB100003.jpg
 手を握ると嫌がりますが・・・。

 ハイ、ご褒美のお肉~
 
 PB100006.jpg
  美味しい~
    ニンゲンってちょろいわ


天才か、それともただの食いしん坊か!?

ジーナとのコミュニケーションを楽しんでます

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
おて~~~☆
お手が出来るなんてなんて賢い子なんでしょう☆
お顔もとてもかわいくて、カラダのラインもキレイです(笑)
幸せな時間を過ごしているんですね・・・。
ご実家の子達も、病院の子達も、みんな幸せです。
みんなに穏やかな時間を・・・☆
2012/11/11(日) 20:01:18 | URL | まゆみ #-[ 編集]
ジーナちゃん 天才です!
毛が きれいになってよかったですね。

コメント欄から伺うのは失礼とは思いますが
十二指腸虫をネットで調べると
皮膚から人にも感染 とか 恐ろしい表現があるのですが
こう虫がいる猫の身のまわり 
猫のトイレ付近の部屋掃除の方法や注意点を 
教えていただけないでしょうか。
申し訳ありませんが宜しくお願いします。
2012/11/11(日) 20:44:06 | URL | びんごん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/11/12(月) 10:58:10 | | #[ 編集]
Re: おて~~~☆
>まゆみさん

ほんと親バカなんですが褒めていただきありがとうございます(*^^*)
体型はタヌキみたいなんで、夫には「ポンコちゃん」と呼ばれています(笑)
コーポにいる時と実家にいるときではまるで別猫・・・。
1匹の時はグルグル甘えてきますが、他の猫がいる時は触ると「ニャ!!」と噛んできたりします。
出来る限り1匹の時間が作れるようにと思っています。
2012/11/12(月) 11:48:14 | URL | はっち #-[ 編集]
>びんごんさん

褒めていただきありがとうございます(*^^*)
ジーナはコミュニケーション能力が高くて本当に面白い子ですよ。

猫鉤虫についてですが、虫卵が約1週間くらいで感染仔虫となります。
感染経路は経口、経皮、胎盤、乳汁です。
経口感染では食道→胃→小腸(1部の仔虫は組織へ移行)、
経皮感染では血流・リンパ流→肝臓→心臓→肺→咽喉頭→食道→胃→小腸(1部の仔虫は組織へ移行)となります。

ヒトへの経皮感染はごくまれなのでそんなに心配はないと思います。
感染した場合、一過性の皮膚炎が起こります。

まずは猫の駆虫をし、トイレをマメに洗って(熱湯消毒がいいかも)砂も交換して下さい。
猫ちゃんのおしり周りを拭いてあげるのもいいと思います。
猫ちゃんの生活スペースは毛布を洗ったり、床を拭いたり清潔に保てば充分だと思います。
消毒薬等はあまり効果ないので使わなくていいですよ。

あとは猫ちゃんに触ったら手洗いをきちんとすることでしょうか。
こんなこと言いながら私自身は普段手洗いもおろそかにしているので実は感染しているかもしれませんね(^^;)
2012/11/12(月) 12:04:22 | URL | はっち #-[ 編集]
ありがとうございます
ありがとうございます!
人への経皮感染がごくまれなら ちょっと安心です。
猫のゲージ、トイレまわりの室内を掃除機をかけた後 殺虫剤吸わせたり(意味ない気がしても) 
猫のトイレ周りをウィルス除菌消毒してましたが
熱湯消毒のほうがいいのですね。
猫鈎虫について知る前に 
一週間に一回 トイレ洗って 砂全換えで
下痢の後も同じように 庭でトイレを洗った場所が
庭を通る猫さん達の散歩コース横なので
地面にオルトラン効果あるかな とか 
あれこれわからなすぎて困ってました。
一週間で成長するなら 砂は遅くても一週間以内の交換が いいのですね。

猫周りの布ものは 洗ったほうがいいのですね。
猫は24時間ハウスに引きこもりで 今日初めて敷物にさわれて
身体にさわるのもまだ おしりを拭くは難易度が高すぎて困ります^^; 
前の猫の時代から 猫および猫の物をさわっただけで
手は ものすごく洗うので 完璧なのはこれだけでしょうか・・ 

人間も動物も 医療の現場の方は そうとう強い抗体を持たれてるのでは と ひそかに思ってます。
2012/11/12(月) 21:01:54 | URL | びんごん #-[ 編集]
>びんごんさん

寄生虫、特に虫卵や仔虫は目に見えないのでやっかいですよね。
虫卵は消毒にも強いので熱湯が一番効果的だと思います。
ハウスにいるのなら周りが汚れることも少ないのでトイレと毛布を洗うだけで大丈夫そうですね。
体は拭かなくても駆虫薬を2~3回飲ませれば大丈夫と思います。

慣れは怖いもので、本当に手洗いとかをしないままおやつを食べたりしちゃってます(^^;)
人の場合は感染リスクが高いので手洗いとかも気を付けていると思いますが、動物から人への感染はそこまで神経質になってないのでつい・・。
外国の動物病院では処置の際はグローブを着用しているみたいですね(血液とかへの接触を防ぐため?)。

強い抗体をもっているかどうかは分かりませんが、何かは持っていそうです(^m^)
2012/11/12(月) 21:45:54 | URL | はっち #u55jXEEg[ 編集]
いろいろ細かくありがとうございます!
今朝 白いフケがついたようなウンPに 退治しつつある実感がでてきました。
出てきてもわからないだろう と言われてたのですが 白い点々結構いたので 熱湯消毒頑張って駆虫薬3回で撲滅させたいです。
2012/11/13(火) 22:29:43 | URL | びんごん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する