猫との楽しい暮らし、猫にまつわるあれこれ時々里親探しを綴るブログ
もう少しがんばろう!
2011年12月22日 (木) | 編集 |
 2年くらい前から腎不全を患っている実家のせみちゃん(16才)が2週間くらい前から急に状態が悪くなり気が気ではない毎日になってしまいました

 2回も危機を脱して、その後は1日おきの皮下点滴と食事療法で元気にやってきていたのですが、甲状腺機能亢進症でかなり痩せてきたため10月半ばから治療をしていました。
 
 一時は少しだけふっくらしたかなと思っていたのですが2週間前から急激に腎不全が悪化してしまいました。

 甲状腺機能亢進症の猫ちゃんは治療することで隠れていた腎不全や心不全が急に悪化する事があるので気をつけてはいたのですが・・・ほんの2週間でこんなに悪くなるとは思っていませんでした。

 今は投薬もやめて皮下点滴とホモトキシコロジーと漢方を組み合わせて治療していますが、正直難しい状態です。

 しばらくはせみちゃんにかかりっきりになりそうなので他の猫ちゃんの様子がアップできないかもしれません。

 自力では少ししか食べませんが、私が指につけてあげるとペロペロとよく食べてくれます

 今年も残りあとわずか。

 一緒に新年を迎えられるようにもう少し頑張ろうね、せみ

 DSC05813.jpg



~ ご報告 ~

 急ですがペーさんの里親申し込みがありとんとん拍子に話が進みました。
 明日東広島にトライ入りします
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
うちのグル(黒っぽいトラキジ)もなくなる前
やせ細って最終的には助けてあげることは
出来ませんでしたが・・
せみちゃん、ずいぶん痩せましたね・・・
高齢だし、心配ですね

グルもお腹の中が腫瘍だらけになっていましたが
大手術後一年あまりはまた太りだし、一旦は
元気になったのですが・・その後腸が働かなくなり
食べれなくなって僅か十歳で命を終えました。
手術後二年で・・・
名前の通り一日グルグルと喉を鳴らす子でした
思い出すと涙が出ます。
2011/12/24(土) 08:05:24 | URL | みーさん #RO/rr6ZE[ 編集]
今日せみは虹の橋に行ってしまいました。
家族みんなにお別れして、目を離したほんの数分の間に静かに息を引き取ったようです。
初めて室内で一緒に暮らした子なのでたくさんの思い出が心に浮かんできます。
優しいいい子でした。感謝の気持ちで一杯です。

グルちゃんも10歳という寿命を精一杯生き抜いたんでしょうね。
本当はもっともっと長生きして欲しかった・・・。
どの子もお別れの時そう思いますね。
2011/12/25(日) 17:54:07 | URL | はっち #u55jXEEg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する