猫と暮らす幸せな日々、時々里親探しをつづるブログ。最近犬も登場♪
まがりくんのこと
2017年07月25日 (火) | 編集 |
FIPを発症し我が家で闘病していたまがりくんですが、7月20日16時25分に旅立ちました。

DSC_0049_convert_20170725213343.jpg

前日の夕方、一度意識がなくなったのですがブドウ糖を飲ませたり腹水を抜いたりの処置で何とか復活。
まさかの急変だったので意識が戻り直ぐにご飯を食べてくれたときはホッとしました。
夜もミルクを飲んだり、お布団で仰向けになったりしていて落ち着いた様子でした。
翌朝もご飯を欲しがり、好きなものを食べて気持ち良く過ごしていました。

DSC_0033_convert_20170725213424.jpg

手の平をチューチューしたり。

DSC_0044_convert_20170725213513.jpg

夜もスヤスヤ寝ていました。

まがりくん、ほんとうに頑張りました。
たったの6日間でしたが最後に一緒に過ごせて良かったです。
生まれ変わったらまた会いたいな



FIPに負けるな!
2017年07月15日 (土) | 編集 |
3週間前に新しい家族の元に旅立ったライチくん改めまがりくんですが…

FIPを発症したため我が家に帰ってきました。

FIP(猫伝染性腹膜炎)は発症するとほぼ100%致死と言われる怖い病気です。
下痢などを起こす猫コロナウィルスが変異して病原性の高い猫伝染戦腹膜炎ウィルスになると言われています。
コロナウィルスに感染=FIP発症ではないため検査も難しく診断も症状が出てからになることが多いです。

まがりくんも新しいおうちに直ぐに馴染み、とっても可愛がってもらってたんですが、
先週の金曜日に嘔吐下痢で元気がないとなないろしっぽに連れて来られました。
その時にすこしお腹がぽっちゃりしていて気にはなっていたのですが、
その後元気になって安心した矢先でした。
数日でお腹がどんどん膨らんできたそうです。

正直、FIPを発症して今まで助かったケースを私は知りません。
この先の事を考えると里親のYさんに託すことは酷だと考えて私が引き取り治療することにしました。

DSC_0009_convert_20170715225713.jpg

我が家に到着しご飯を要求中。

DSC_0012_convert_20170715225749.jpg

すごくガツガツと食べてくれて一安心しました。

が、夜になって熱が出たのか呼吸が荒くぐったりしました。
朝まで時々場所を変えながら目を開けたままうずくまっていました。
私も気になって朝まで一睡も出来ずでしたが、朝になると熱が下がったのか状態が良くなりご飯も食べてくれました。

治療は塩酸オザグレル(血管炎を緩和する)、プレドニゾロン(免疫抑制)、ラシックス(利尿剤)です。
これで腹水が少なくなってくれば希望が持てます

DSC_0028_convert_20170715225846.jpg

今日はこんな風に横になって寝ているので少しは楽なのかな。
このまま元気になってくれるよう願ってやみません



保護猫カフェ探訪
2017年07月12日 (水) | 編集 |
最近、岡山市内では保護猫カフェのオープンが相次いでいます。
これもなないろしっぽが話題になったからかな~、なんて思ったり。

今回お邪魔したのはノエルペットクリニックの先生がオーナーのBlue Cat Cafeです。
場所は問屋町の近くで、西小学校の向いです。
店の裏手に4台停められる駐車スペースがあり、駐車場からも入店可能。

店内は広くオシャレなカフェでした。
保護猫スペースはガラスで仕切られていてお茶を飲みながら見ることも出来ます。
30分500円~でワンドリンク付き。ドリンク代は別途必要です。
私はカフェラテとベリーのクリームチーズマフィンを頂きましたが美味しかったです

猫たちを眺めつつお茶を頂きいざ中へ。
デザイナーさんが作ったキャットウォークやキャットタワーがあり洗練された雰囲気でした。
平日なのでのんびり過ごせましたよ。

DSC_0059_convert_20170712221035.jpg

モーちゃんです。白黒猫やっぱり可愛いな~。

DSC_0064_convert_20170712221101.jpg

あずみちゃんとハイジちゃん。

DSC_0066_convert_20170712221117.jpg

寝ているのはペーター(だったか?)、孤高の猫らしいです(笑)

DSC_0072_convert_20170712221131.jpg

一番人気のガッちゃん。耳毛の長さに注目

ただの猫カフェとは違い、命を救うスペースともなる保護猫カフェ。
これからは猫と暮らしたいと思ったらペットショップじゃなく保護猫カフェに行く時代になるかもしれませんね。

なないろしっぽは保健所、他のボランティア団体さんそして一般の保護主さんにもスペースを提供しているのが良いところ。
門戸の広い保護猫カフェ、そして保護犬カフェがこれからどんどん出来たら良いな~と思いました。




雨の午後
2017年07月05日 (水) | 編集 |
昨夜からの雨で今日は午後も涼しくて過ごしやすいですね。
猫たちものんびり気持ちよさそう。

ゲンちゃんは窓辺で鳩をじっと見てます。

DSC_0004_convert_20170705190247.jpg

部屋が暗かったんですが電気を点けようと動いたらゲンちゃんが逃げちゃうのでそっと撮影。
ゲンちゃん、最近よく私の部屋にこっそりと入ってきてます。

DSC_0007_convert_20170705190518.jpg

少しは家猫らしくなったかな


チョロ君は今日はちょっと涙目。
丸い座布団の上で丸くなってます。

DSC_0011_convert_20170705190534.jpg

雨の午後もまったりとしてなかなか良いですね





しつけ講習
2017年07月02日 (日) | 編集 |
今日は動物愛護財団のしつけ講習会(講義)を聞きに行ってきました。
愛護財団から犬を譲渡してもらったら1回は参加が義務付けられています。

私もいろんなしつけの本を読んできましたが今日の話はとても納得できる内容でした。

しつけは犬に人の社会で暮らすためのルールを分かりやすく教えることが目的である

家庭犬のしつけでは飼い主がリーダーとなり絶対服従をさせる必要はないんです。
私もこれまでに何頭かの犬と暮らしてきて感じてきたこと。
信頼関係があれば良いんですよね。

ナツさんとこれから楽しく暮らしていくために一緒にルール作りしていきます。

DSC_0065_convert_20170702190408.jpg